よくある質問(FAQ)

契約番頭

間取り画像ファイルの保存場所を知りたい

間取りは以下のフォルダに保存されます。
複数台利用の場合、間取りは親機に保存されます。

【保存先】
Cドライブ→ADPARK→APS600→Data→Image→1

※間取り作成後、物件登録画面に表示された間取り画像をクリックし「ファイルを指定箇所に保存」から好きな場所に好きな名前で画像を保存する事が出来ます。

【ご注意】
物件送信時にImageフォルダ内のデータを利用します。フォルダ名、ファイル名の変更や移動は行わないで下さい。
変更、移動により物件情報と画像の紐づけが正常に行われなくなります。

ページトップへ

間取りの余白が大きい

間取りの余白を小さく設定する事が出来ます。

1.メインメニューからメンテナンスをクリックします。

2.各種設定をクリックします。
3.「間取作成時の余白を小さくする」にチェックを入れ「保存」をクリックします。
4.新規作成する間取りは自動的に余白が小さくなりますが、既存間取りはそのままでは余白が変更されません。  間取りを修正保存する事で余白が小さい状態で保存が出来ます。

ページトップへ

部屋色設定で作成した色が保存出来ない

現在部屋色設定で作成した色は、間取りソフトを再起動すると元の状態に戻ります。作成した色を再起動後も利用されたい場合は、色パレット作成画面で表示される赤・緑・青の値を記録しておき再起動後に入力し直してご利用下さい。

ページトップへ

作成した壁や部屋を動かしたり消したり出来ない

「壁選択のロック切り替え」のボタンをオフにしてください。オンになっているとさまざまなオブジェクトを移動したり削除できなくなります。

※オフになっていても移動出来ない場合、他のソフトと干渉している可能性があります。他のソフトを終了しても移動出来ない場合は、一旦パソコンを再起動しお試し下さい。

ページトップへ