掲載ガイドライン

3.登録の際に気をつけること

■お客様情報(会社情報)の確認を忘れずに

アドパークシステムの「お客様情報設定画面」には、会社名・所在地・免許情報や、反響転送先のメールアドレスなどが登録されています。
代表者名や住所、メールアドレスに変更がないか、一度ご確認ください。
また、変更の際は設定画面にてご修正の上、弊社までご連絡をお願いします。

■最新情報の発信を

掲載後すぐに成約となったり、物元業者様や賃料(価格)が変更される場合もあります。
定期的に物元業者様へご確認いただき、最新の情報で掲載されるようお願いします。
「成約済み」と確認できた物件は、合わせて削除または掲載停止をお願いします。

■重複登録に気をつけましょう

完全な同一物件(同じ部屋)を複数広告することは、不当表示として扱われます。
以前登録した物件の価格が下がった場合など、新規で登録することのないようご注意ください。
違う担当者が同一物件を登録し、1年以上も掲載され続けていた例があります。
物件情報の登録状況が、担当者間でわかるような管理体制をお勧めします。

■物件名称の表示について

掲載物件の名称は正しく表記し、名称(または所在地)以外の内容記入はご遠慮ください。
また、物件アピールやコメント、不動産会社様の広告、記号等掲載できませんので、
<物件コメント><会社情報コメント>欄又は<備考>に掲載してください。

名称以外の内容の記入例

■新築表示について

「新築」と表示できるのは、築後1年未満の未入居物件に限られます。
築後1年未満でも、入居された物件は「新築」とは表示できません。

■賃料表示について

賃料に、「駐車料金込」「水道料金込」という表示をお見掛けしますが、 他の費用を含めた賃料のまま仲介手数料を1ヶ月分いただくこと、宅建業法での上限金額を超えることになります。
この場合は「駐車場無料」とするか、「○○料金不要」のように表示していただければ問題ありません。

■その他費用について

入居の際必要な費用は、全て表示しなければなりません。
火災保険料が必要な場合は、その旨を表示すればいいのですが、鍵交換費用、保証人不要システムが必要な場合は、その旨と費用の表示が必要です。
例)「鍵交換費用15000円が必要です」

■キャンペーン表示について

キャンペーンとして表示する場合、本来の賃料で掲載し、特記事項にキャンペーンの期間と内容を表示してください。
例)「○月末までにご契約の場合、賃料○万円が3ヵ月間半額となります」

■定期借家契約について

定期借家契約については、必ず「定期借家契約であること」および「契約期間」を明示してください。

■シェアハウス、ルームシェア物件について

シェアハウス、ルームシェア物件を掲載する場合は、 「シェアハウス、相部屋であること」「同居する人数、性別等などの入居条件」を明示し、「面積は専用使用できる部分のみ」表示してください。
また入居者で共用する施設、設備(バス・トイレ・キッチン等)は「共有」と表示してください。
間取り図については、「共用部分を含まず専用利用する部分のみ」表示するか、全体平面図で「専用利用する部分がわかるように」明示してください。

シェアハウスの例
シェアハウスNGの例 シェアハウスOKの例