掲載ガイドライン

9.物件情報掲載に関する2つの規約

アドパークでは、会員規約にて「会員の禁止行為」を、情報審査規約にて「ペナルティーの対象」を定めています。 情報審査室では、掲載物件情報に対する通報や、独自の調査をもとに事実確認を行い、上記規約に違反すると認められた場合は、違反措置を実施しています。

■以下、会員規約より抜粋

第8条(会員の禁止行為)

  1. (1)他の会員、第三者、もしくは、弊社の著作権、その他権利を侵害する行為。
  2. (2)他の会員、第三者、もしくは、弊社の財産、プライバシーを侵害する行為。
  3. (3)他の会員、第三者、もしくは、弊社に不利益または損害を与える行為。
  4. (4)第5 条(会員の遵守事項)の各号に掲げる法令、その他法令に違反、又は違反するおそれのある行為。
  5. (5)犯罪的行為、または犯罪に結びつく行為。
  6. (6)公序良俗に反する行為。
  7. (7)問い合わせに対する節度を外した営業行為、及び故意に返答を行わない行為。
  8. (8)事実に反する(実在しない物件、成約済み物件、虚偽物件等)情報を登録する行為。
  9. (9)APSでの情報公開について、売主・貸主・物元業者からの承諾を取らずに物件を登録する行為。
  10. (10)APSの運営を妨げる行為。

第9条(会員資格の取消し)

会員が次の各号に該当した場合、弊社は事前に通知することなく、直ちに当該会員の資格を取消すことができるものとします。

  1. (1)第8条(会員の禁止行為)の行為を行った場合。
  2. (5)弊社への申告・届け出に虚偽の内容があった場合。
  3. (7)弊社の業務改善要求に対して、業務改善が認められないと判断された場合。
  4. (8)会員であることが弊社の利益、又は信用を損なう等、適当でないと判断された場合。
  5. (9)本規約及び付随する規約に違反した場合。

■以下、情報審査規約より抜粋

第4条(調査及び情報の審査)

  1. (2)弊社は、会員が登録・提供した情報等に関し、第3条に準拠していることを確認するため、会員及びその他関係者に対して調査及び審査を任意に行うことができるものとします。
  2. (3)弊社は、本サービスに掲載される物件情報への通報・指摘に対し、調査を行うものとします。
  3. (4)前項の調査に際し、必要であると判断した場合には、調査先に対して、会員名及び該当物件の詳細を明示するものとします。

第6条(物件情報の修正・削除)

  1. (1)掲載された物件情報が会員規約ならびに本審査規約及びガイドラインに抵触すると判断した場合、弊社は会員に対し、当該物件情報の修正または削除を求めるものとします。
  2. (2)弊社は、会員が前項の要請に従わない場合または当該物件情報が消費者に誤認を与えると判断したものに関しては、事前に何らかの通告及び会員への承諾を得ることなく、当該物件情報の修正及び掲載停止または削除ができるものとします。この場合、会員は弊社に対し、何らかの異議申し立てはできないものとします。

第7条(違反措置)

  1. (1)弊社は、会員が本審査規約に違反した場合、その内容に応じて別途定めるペナルティーポイントを付加し、その累計により本サービスの利用停止または会員資格取消し等の措置を講じるものとします。
  2. (2)弊社は、会員の違反措置が重大であると判断した場合、ペナルティーポイントの累計に係わらず、本サービスの利用停止または会員資格取消し等の措置を講じるものとします。
  3. (3)第1項により、付加されたペナルティーポイントは、それぞれのポイント確定日から半年経過時に消滅するものとします。但し、サービスの利用停止期間は当該期間に含まれないものとします。
  4. (4)第1項の措置は、確定日から2週間以内に、原則として会員単位で適用するものとします。但し、違反内容により弊社が必要と判断した場合は、当該会員と資本関係のある他の会員についても同様の措置を適用できるものとします。
  5. (5)会員は、第1項の措置により本サービスの利用停止期間中も利用料金等は継続して支払うものとします。また、会員資格取消しが確定した場合であっても、当月までの利用料金等は発生し、翌月請求日までに支払うものとします。
  6. (8)会員が、本サービス利用停止期間の終了前に退会された場合、または会員資格取消しとなった場合は、退会または会員資格取消し日より半年を経過するまで、再入会できないものとします。